やんでる創価学会員の起死回生の一撃。 なにものでもない僕がなにものかになる記録

動画とブログ、どっちに賭けるべきか

目次

好きなことで生きていくためには

どうすればいいかということを

解説した動画を聴いています。

YouTubeのプレミアム会員になったので

バックグラウンド再生で聴けます。

 

好きなことで生きていく。その方法を解説するよ! - YouTube

 

猫と一緒に🐱

 

f:id:hiroyuki2015:20181228172811j:image

 

布団にくるまって大好きな猫(マロン)と

寄り添いながら

スキルレベルを上げるのたーのしー✨

 

イケハヤさんの動画を聴く

切り口で勝負

イケハヤさん的に好きなことで生きていくためには

好きなものに関するメディアを作ることが

重要という話です。

 

ブログやSNSや動画で発信するってやつですね。

でも、例えばラーメンに関するものを発信しても、もう遅い。ラーメンに関する発信は他に沢山の人がやってるわけです。そういう場合は切り口を変えるといい、と。

 

ラーメン一つではなく、ラーメンかける何かという切り口で発信すればまだ世の中にないものを提供できるかもしれないという話です。

 

ラーメン×筋トレ

ラーメン×美容

ラーメン×世界

 

などが例としてあげられていましたが、切り口を組み合わせれば、色々考えられそうですよね。

 

俺だったらどうだろうなー。

 

猫×ジュエリー

猫×日記

猫×ゲーム製作

猫×スマートスピーカー

猫×仏教×脳科学×心理学×タスクシュート×ニート脱出

猫×配信ソムリエ

 

なんか良いかなあって思ってます。

思い浮かんだコンテンツは片っ端から作っていって

はねたものを育てる方針がいいのかな。

 

猫、あったかいなり

 

そうこう書いてたら

マロンが俺の腕の間に入ってきました。

 


f:id:hiroyuki2015:20181228174438j:image

 

あったかいし、かわいいし、

幸せな気持ちになれるし、

最高かよ!!

 

ブログはオワコンか

ブログってメディアが好きなんですよねー

めっちゃ楽じゃないですか。

気軽に更新できるし、

リアルタイムで話す妙な緊張感もないし。

 

これからブログがオワコンに向かっていく中で

ブログ人口がどんどん減っていきますよね。

そうしたらむしろチャンスなんじゃないかと。

 

もちろん動画にベットすることも考えていく

必要があるかもしれませんが、

結局文字媒体は無くならない気がするなー。

 

動画をどうやって創るかを考えるのも

大事なんですが、

すでにネットフリックスが

ネットでリッチな動画コンテンツを

配信してることからわかるように

そう遠くない将来

イケハヤさんがおっしゃっている

(2019年のデジタルメディアトレンドを予測する。 - YouTube)

教養動画やビジネス動画も

大手企業が参入してきますよね。

 

そしたら結局動画もオワコンになる

わけです。個人にとって。

そしてそのオワコンになるスピードは

意外と早いでしょう。

 

それまで稼げるだけ稼ぐのもありですが

どうせなら、自分だけしかできないこと

を探して、それを追究したコンテンツを

作ることがクリティカル(必殺の一撃)

なんじゃないかと思うわけです。

 

順張りと逆張り

 

Google先生が動画コンテンツを優遇してる

ことは理解できますし、世界の流れが

5Gになることで動画や生放送主体に動きそうな

こともわかります。

 

しかし、それこそ切り口を

ブログ×動画

みたいにして磨けば

まだいくらでもブログのパラメータ(戦闘力)を

上げることは可能な気がします。

 

ブログの文章が流れる映像と

音声で読み上げるっていう

シンプルな動画でも行けます。

 

もっと文字情報をしぼって

音声情報主体のイケハヤさんみたいな

プレゼンセミナー方式も可。

 

音声だけにして

オーディオブック形式にすることも

できます。

 

逆に文字情報をリッチにして

文字にぴったりの画像や映像を組み合わせた

動画にすることもできるでしょう。

 

ブログを書くというスキルさえ

確立していれば

かなり応用が効くわけです。

 

動画という流れ(フロー)に順張りをするのも

ブログという流れに逆張りをするのも

どちらもそれなり有効なのが現状です。

 

動画は動画でいばらの道

 

だからブログを書いていて

イケハヤさんが動画をすすめるから

ピボット(方向転換)しようとしている

テオ(読者)がいたら

ちょっと落ち着けと言いたい。

 

確かに時を呼んで、時に乗るのは

ものすごく重要ですが

動画で稼ぐのはブログを書くこと以上に

大変です。

 

YouTuberのヒカルのように

上手く波に乗って跳ねるケースもありますが

大多数が苦戦するでしょう。

 

コンテンツとしてめっちゃ面白いのに

動画の一本の再生数が100以下という

知り合いがいますが、

かなりセンスがないとYouTubeで

はねるのはきついでしょうね。

 

それよりも成功事例と

コツを教えてくれるコンテンツが多い

ブログの方が今はまだ稼ぎやすいとも

いえます。

 

ブログと動画のどちらに

どの程度ベットする(賭ける)かは

人によるでしょうが

一概にブログはオワコンだという

のはやめた方がいいことだけは

頭の片隅においた方がいいかもねー。 

 

結論

どこかで頭角を示せば

結局行くべき時に行くべきものに

ぶち当たる

 

未来を予測することも大事ですが

現在の地に足をつけるのも

戦い方ですね

 

吉川英治の言葉で

「あれになろう、これになろうと焦るより

黙って己を不動のものに作り上げろ

そうすれば富士山のようにみんなから

綺麗だねえと言ってもらえるようになる」

みたいな言葉がありましたが

自分の価値をいかにしてあげるかを

考えていきたいところです。

 

ではこの辺で

御視聴ありがとうございました🌟

【世界を変える1mmの革命児】

ポタージュでした☕

 

また( `・ω・´)ノ ヨロシクー