ありのままで凡人(とそれ以下)の星になりたい

2017-07-13から1日間の記事一覧

死んだらどこにいくのか?罪について描いた作品を読んで

罪の重さって誰が決めるんだろ って今考えてます。 昨日山本周五郎の「茶摘みは八十八夜からはじまる」という小説をもとにした時代劇を見ました。ものすごく重い罪を犯した場合は、その生で救われることは非常に難しいというテーマがあらわされていて、かな…