ありのままで凡人(とそれ以下)の星になりたい

動画についてNo.2~スーパーメモ~(書き途中)

ランボー改めオリパツ(「オリ」ジナル・「パ」ック・「ツ」ボウチハイヤ(坪内葉偉野)風)を作ることを決意した。

 

(てか俺のYouTubeネームをツボハヤにした方が良いのか、ホシノが良いのか、つぼぼにした方が良いのか、ハイヤにした方が良いのか考え中)

 

ただそのままだとまだ磨ききれてないので、さらに磨いて、より詳しく詰めていこうと思う。

 

クロノトリガーのゲームをしていて、

出てくる要素は以下の通り

01.「敵」

02.「武器」

03.「アイテム」

04.「NPC(ノンプレイヤーキャラクター。通称モブ)」

05.「ストーリー」

06.「ボス」

07.「レベル」

08.「ボス撃破タイム」

09.「同人サブストーリー(自分で会話を作る)」

10.「コメントに全レス」

11.「キャラクターなりきり(TRPG風)」

12.「RTA(場所から場所ごとにかかる時間)」

13.「笑い」

14.「レベル上げ雑談」

15.「ビジネス本CM」

16.「英才システム」

17.「オリパツ中間報告」

 

これらをモニタリングすると良いかもしれない

出てくる要素にポイントをつけて、その合計点を競うみたいな。何回優れた行いが出来たか。目標に対して。さらに出来ればSDGsに資する行いをしたい。

 

SDGs.1の「貧困をなくす」ようなゲーム実況プレイとはなんだろうか。伸ばしたいスキルが伸びたら貧困をなくすことに繋がるのではないだろうか。

 

インフィニティースペース(無限の可能性を持つ自由時間)でSDGsの進捗を報告するとか?自分たちの能力を上げるために、表稽古、裏稽古、秘密修業、英雄の道(逆張りベット)の進捗を報告するとか。

 

鬼滅の刃の善逸みたいに、雷の呼吸、一の型、霹靂一閃六連をぶちかましたい。炭治郎みたいに火の神神楽使いこなしたい。

 

爽快感、最高の気持ち良さ、繋がり、豊かさ、充実感、喜び、心地良さ。これらの指標を上げるための工夫を実験していく。

 

★爽快感:Lv.1→

・Lv.2へのレベルアップ条件→圧倒的なすごさ

 

→陽

 

→減量、オリパツ創り、ポウアツ(大日宝アートツボウチ)創り

 

→体重が今日、一週間、一ヶ月、今年、何キロやせたか発表。それによって創れるクロノトリガーを元にしたオリパツやポウアツの即公開できる個数が変わってくる。インセンティブはいらないか。

 

→オリパツやポウアツのレアリティを設定してガチャ引くみたいにする。体重分オリパツとポウアツを公開する。体重が減ることのすごさによる爽快感(さらにモニタリングによるダイエット行動の習慣化)+レアリティの高いお宝をゲット(オリパツ=降臨戦:戦いとその結果に応じた順次強化報酬・単発、ニュース:自分のアセットが累積強化報酬・進化や派生していく。アンロックしていく課題と報酬。ポウアツ=ジュエリーデザインと役に立つ詩)。

 

→オリパツ例:・何人話してコメントする(人に会うスタンプラリーのように!)。できれば笑いをとったり、役に立つことを言ったりする。・ボス戦や雑魚敵と何ターン戦ったか。ボスは強くないとターン減らないし、雑魚敵は戦うターン減らす=戦わないと強くなれない。ボスを倒すためには雑魚を倒さなければいけないが、雑魚を倒すとターンが増えてしまうジレンマがある。その辺のバランスを考えるのも面白いかも。まあレベル上げ雑談とかするんだけど。

 

★最高の気持ち良さ:

 

★繋がり:

 

★豊かさ:

 

★充実感:

 

★喜び:

 

★心地良さ:

 

得るものと与えるものを決める。目標設定。

そこに動画を通して近づく。

・得るもの:お金、信頼、人脈、ダイエット効果

・与えるもの:様々な喜び(爽快感、最高の気持ち良さ、繋がり、豊かさ、充実感、喜び、心地良さ)

 

夢中になれるものを見つける。

・リアルの点数

・ゲーム内の中間点数と確定点数。

・一章ずつ濃厚な感想

・スーパーシルバーポイント(ゲーム内通貨)を貯める