やんでる創価学会員の起死回生の一撃。 なにものでもない僕がなにものかになる記録

神回を作る人たち

すごく眠い。

 

今日はむねきゅんの配信を久しぶりにずっと観てた。ひかえめにいって神回だった。

 

こりゃ勝てるわけないよ、正面から行ったら。

サブワークでYouTuberになろうと思ってるんだけど、むねきゅんでさえYouTube苦戦してたのに俺のスペックを使いYouTubeで戦うのは大変だろうな。

 

俺は俺らしい何かで可処分精神をもらえるようにしないと。

 

しかし、存在の面白さが半端なかったな。普段雑談してるときはそこまで脅威を感じないのに、ときおりこういう破壊力の高さを見せるからあなどれないわ。

 

歌い手のtamaちゃんがリスナーに言っていた言葉が染みる。「こうなりたい、ああなりたいより、絶対素敵なものを持ってるから、羽伸ばして。理想通りかはわからないけど。私も自分の声は理想じゃない。歌うことは楽しいけど」

 

俺も、素敵な何かを持っているのだろうか。俺の作る作品を楽しみにしてくれる人と、出会えるだろうか。

 

tamaちゃんもスランプと戦いながら歌っている。

俺も、駆け抜けろ、青春を。

 

とりあえずつぼらじ録るか。