やんでる創価学会員の起死回生の一撃。 なにものでもない僕がなにものかになる記録

カラカラの砂漠で悪魔との対話~ジュエリー雑誌2ページ目~

唱題が出来てない星野敬児です。

 

やる気が出ないというか

仕事もやる気が出なくて

都市伝説の動画と

リーディングの動画視聴して

アレコレして

眠るの繰り返しよ

 

何もやる気でないし

動くのもだるいし

外に行くのも

厳しい

 

ジュエリーの雑誌

続き書きたかったん

だけどね

なんか「物質である

ジュエリーの道を

極めても

つまらないんじゃないか」

って悪魔が

言ってくるわけですよ

 

「もっと精神性の高い

ものを創造したら

どうか」ってね

 

精神性の高いものとは

「教典とか

歌とか

絵とか

芸術とか

建築とか」

 

「ジュエリーなんて

つまらないものに

いつまでもこだわってたら

斜陽産業と共に

消えてなくなっちゃうよ」

 

みたいな声が聞こえる

 

だが

世界で金を買い占める動きがあって

金は宝飾品になると

価値が上がる

だから

宝飾品を創る力を

今から磨くのは

わるくないんじゃないかっていう

 

「これから精神世界の文明になるのだから

物質世界の金なんか

役に立たなくなる」

 

精神世界になったとしても

宝物を作り出す

基本的な考え方は一緒だから

売れる宝飾を創るために

創意工夫をするのは

価値がある

 

「基本的な考え方なんてない」

 

いや、ある

例えば人間を感動させるための方法とか

ビッグなプレゼントを創れば

びっくりする

小さな中にも沢山の優しさを

あしらえば感動する

とか

大きなモチーフが最近流行っていたり

繊細で小さなモチーフが人気だったり

ジュエリーの知識は色々応用が効く

 

「どうせそのくらいだろ

限り無い深みなんてないだろ」

 

いや、掘っても掘り尽くせない

宝の山が眠ってる

相手の好きなものとコラボレーションする

ことができる

コラボレーションもデザインに落としこむ

方法もあるし

同じデザインでも精神性を込めるやり方も

存在する

 

「同じデザインでも精神性を込めるやり方なんて

どうせ大したことない」

 

いや、実に素晴らしいやり方だ

例えばNo.001の宝飾には

師弟不二の精神性を込めたり

 

新・人間革命の第一巻の 

山本伸一を荘厳する宝飾の

シリーズとしてのジュエリーにしたり

裏設定としてこのNo.001の宝飾言葉は

「師弟不二」にするとか

必ずしもデザインとリンクしてなくても

意味を与えることはできる

No.001の2019年3月1日から2019年3月10日まで

はこの意味が第一にこもってるとか

 

「どうせそれくらいだろ」

 

他にも

心を荘厳するジュエリーとして

色々な表現ができる

ワンピースのルフィが

映画ワンピースゴールドで

心の中に秘めていた力を

モチーフにしたジュエリーとかだ

いちいち解説しなくてもいいし

解説してもいい

例えばトンボリングは

【勝利】を象徴しているが

ルフィが勝利した瞬間を

象徴していると言っても良い

ルフィのように勝利するために

トンボリングを身に付けよう

という売り方があってもいい

 

「こじつけじゃねえか」

 

こじつけじゃない

本当にトンボリングは

勝利の意味がこもっているし

新しい意味として

ルフィの勝利の歴史を

こめられたんだ

だから宝飾言葉も

「勝利、ワンピースゴールドのルフィのような勝利と自由」

というように増えていくんだ

 

「そんなもんなんでもありじゃねえか

無限に意味が増える」

 

そうだ、だから限り無い深みがあるんだ

この世に存在するあらゆる事象とコラボ

できるのがジュエリーであり

俺の表現なんだ

無限に広がり行くのだ

そしてジュエリーを手に入れたとき

宝飾言葉に思いをはせ

その言葉の指す力に

縁していくんだ

今回ならば

ワンピースゴールドをAmazon primeで

観ることに繋がるかもしれない

そうしてまた一段深い自分になっていく

 

「あーもう疲れた

これでおしまい」

 

悪魔はそう言うと

退散した

 

今回の収穫

・宝飾で創意工夫する力を磨く

・課題解決法を宝飾で見い出す

・期間限定意味

・宝飾言葉

 

ほとんど唱題をしてないわりには

けっこう良いアイデアが出た、のか?。

良いアイデアだ、面白い

と思った人ははてなブックマークor

ツイートでシェアを。

面白くないと思った人は無視してください。

 

はてなブックマークは通知が来るので

ツイートでシェアしたらコメントにシェアしたよと書いていただけると喜びます🎵