やんでる創価学会員の起死回生の一撃。 なにものでもない僕がなにものかになる記録

青年日記~世界一の竜とは、最強とは~

「転生したらドラゴンの卵だった」を読んで

主人公が進化先を選択する場面がある

 

今はたいして強くなくても後々可能性が広がる道

今は輝かしい成果がでるが後々成長が止まる道

 

それを読んで思うのは

俺は今どちらを選択しようとしているのだろうか

ということだ

 

世界一のジュエリーデザイナーになったら

理想の人生になる気がしたのだが

本当にそうなのだろうか

 

肩書きとしてはそれなりに立派なものになるが

それが本当に俺の使命なのか

 

それが最強なのか

 

俺とはなんだ

最上志向に競争性が組み合わさるとたちが悪いな

最上を目指すのと誰よりも強くなりたいと願う

その上未来志向に着想でプロセスを考え

内省の無限智恵力で限りがなくなる

 

めんどくせえ

最強になるのはめんどくせえ

そう思う俺もいる

 

一方で最強になったら

楽しそうと思う

俺もいる

 

双頭の竜のように

ゲームと宝飾の道を極めようとする

俺がいる

 

もっというと

10本の指のように

10個の道を天空から越えようとする

俺がいる

 

池田先生のように

 

人を励ますのに

ジュエリーの力は面白いんじゃないか💎

そんなことを思って力を磨いている

 

銀:宝飾

遊:ゲーム

志:IT

神:信心

吟遊詩人:音楽

 

金:筋トレ

剛:語学

不:トーク力

壊:鉛筆力

金剛不壊:アルティメットスキル

(金、資格、技能、心)

 

アルティメットスキルを生やして

世界最強の存在になるためには

どんな風に生きればいいのだろうか

 

そもそも世界最強とはなんだ

 

並列的にマルチポテンシャライトとして生きるのか

直列的に凄腕の職人として生きるのか

 

どう生きれば

俺は俺に満足できる?

 

まだわからない

 

わからないから

今は池田先生のおっしゃることと

俺自身の直感と理性で

おもろそうな道を行く

 

ワクワクしてくるぜ…

 

一つひとつを名づけに行く

 

コメント必須

 

ワクワクする冒険がしたい人は

感想をコメントしていって🌟

 

ポタージュでした( `・ω・´)X

ヴォーパル魂見せてやるぜ!