やんでる創価学会員の起死回生の一撃

青年日記~祈りが別次元へ突入~

昨日(2.21)の成果はこちらです。

🔘祈り(4時間)

・亀の水槽洗う

・電子ドラムの不具合の動画撮ってメーカーに送る

・歯医者の予約取って、歯医者に行く

・ジュエリーデザインの仕事する

・障害者年金について調べる

🔘女の子とLINE(3時間くらい)

 

🔘祈り

朝調子が良かったので3時間祈った。ジュエリーの貴重なアイデアが出たりした。歯医者に行く前夕方くらいに1時間祈った。午前中は良い感じに走ってる感があった。疾走感というやつか。

 

🔘女の子とLINE

歯医者から帰ってずっとLINEしてた気がする。他のこともしたはずなんだけど、この記憶しかない。ちょっとやりすぎかもしれない。反省。夕方以降も読書とかブログとか生産的なことをしたいな。夜9時半頃就寝。次の日7時半頃起床。

 

編集後記

一度に3時間祈って、けっこうちょうど良い感じになった。これで午後2時間祈るようになれば一日5時間祈るという、かなりランクの高いところに位置することになる。昨日は歯医者行ってLINEしてで時間がなかったが、今日は5時間できるかもしれない。たださすがに5時間はオーバーワークな気もする。とりあえず試してみて、どっちの方がしっくりくるか考えたい。

 

ところで、今やってる青年日記は、後に池田先生の若き日の日記のようになることを想定している。そこまで偉くなれるかは頑張り次第だが。

 

あと創価学会員の人やメタスラ(精神障害者)の人が読んで参考になるようにしてる。

 

このブログをもっと充実させたいが、あまり時間もかけられないので、とりあえず青年日記だけは続けようと思う。

 

ではこの辺で♪♪

星野敬児でした★

また( `・ω・´)ノ ヨロシクー