やんでる創価学会員の起死回生の一撃。 なにものでもない僕がなにものかになる記録

おいしいマックスコーヒーについてのネタ

理人(弟):マックスコーヒーっておいしいよね。自販機で買ってこようかな。

 

勇一(兄):そうだな。よし、俺がおいしいマックスコーヒーをキッチンで作ってきてやる!マーックス!っていいながらな!(席を立とうとする勇一)

 

理人:勇一兄さんがキッチンで絶叫(ぜっきょう)している絵は見てみたいけど!ここは作ってる会社を信頼しようよ。千葉の野田に本社がある、利根(とね)コカ・コーラボトリングを信じてみようよ!

 

勇一:さては…理人…俺のバリスタ(コーヒー作る人)の腕前を疑っているな?やっぱキッチン行ってくる!

 

理人:利根コカ・コーラボトリングと張り合わなくていいから!

 

竜姫(たつき。妹):ちょっと庭で花壇に水あげてくるー

 

勇一:竜姫!!ついでに利根コカ・コーラボトリングのマックスコーヒーを買ってきてくれ!自販機で利根コカ・コーラボトリングのマックスを頼む!

 

理人:利根コカ・コーラボトリングって言いたいだけだろ!勇一兄さん!

 

勇一:ついでにコンビニでアイスと、ピザポテトと、あと竜姫の脱ぎたてのジャージも!

 

理人:勝負師だなあ。殺されるぞ。

 

竜姫:ジャージは6000円だよ。

 

理人:竜姫、ノリいいなあ!

…しかも、6000円は、値段的に、リアル!

 

勇一:(財布を見ながら)…3000円じゃダメかな。

 

理人:兄さん!ねぎるのは竜姫に失礼だよ!

 

竜姫:(ジャージを脱ごうとする)

 

理人:ちょっと…ディスカウントきいちゃったよ!竜姫、お前も自分を安売りしちゃダメ!

 

勇一:理人、いいツッコミもってるじゃないか。そういうとこ仕事に活かせよ。

 

理人:ぼくはジュエリーデザイナーなんだけど!このツッコミをどう活かせばいいんだ…とにかく利根コカ・コーラボトリングをよろしく!

 

竜姫:わかった。利根コカ・コーラボトリング買ってくる。

 

理人:いや!千葉に本社がある、利根コカ・コーラボトリングは買収しないでいい!利根コカ・コーラボトリングの、マックスコーヒーをよろしく!

 

~完~

 

はい、利根コカ・コーラボトリングの、マックスコーヒーが大好きな星野敬児です。

 

マックスコーヒーを紹介しようとする記事を面白く書こうとしたけど、なにも思い浮かばなかった。だからある本を一部参考に(パクって)小話を書いてみました!

 

参考にして(パクって)すいませんでした!

 

反省はいっさいしていません!

これからもパクリ続けさせてください!

 

げふんげふん!!

間違えた

 

参考に

させてください!

 

ともあれ、笑いのレベルを少しでもあげたいので、

あげる方法を知ってる方は

星野敬児(Twitterあっとdashlion)まで一報ください。

 

今はとりあえず本やテレビのネタ丸暗記からはじめようかと思ってます。

 

で、

 

マックスコーヒーって知ってます?

 

あの激甘のコーヒーのことです。

最初地域限定(千葉県と茨城県)の飲み物だったんだけど、今は関東全域で売られてるみたいです。

 

でそれを作ってる会社が、千葉県野田市に本社を持つ利根コカ・コーラボトリング。

 

野田の誇りですよねー(*´ω`*)ねー

 


f:id:hiroyuki2015:20180122125135j:image

これ↑

 

最初は約280mmの缶コーヒーだったんですけど、

500mmペットボトルになりましたね。

 

まっしぐら!

メタボまっしぐら!

猫まっしぐら!


f:id:hiroyuki2015:20180122125637j:image

ですね!

 

マッカンサイコー!

マックスサイコー!

マックスむらいー!

キャー!!(/ω\)

 

なんか別のもまじってましたが

マックスコーヒー大好きです。

千葉の誇り。野田の誇りです。

 

では

とりあえず友達のLINEをスルーしてるので(汗)

今回の記事はこれで終わります!

 

本 当 に

あ り が と う

ご ざ い ま し た

 

ではこの辺で!

星野敬児でした★ 

また( `・ω・´)ノ 

 

※連絡事項

青年日記は個人的なことも書きたくなったので、これからはエバーノートに書くことになりました。もし続行を望む声が大きければ参考にします。もしかしたらまた書くかもしれません。