やんでる創価学会員の起死回生の一撃。 なにものでもない僕がなにものかになる記録

青年日記★6~引きこもりの今後の計画~

昨日の成果はこちらです

🔘祈り3時間

・「プロフェッショナル」を観る

・ジュエリーで出来ることをまとめた

 

🔘祈り

今日も昼過ぎに起きて、二度寝して夜起きた。

夜の勤行とお題目3時間あげた。あまりご本尊に集中できなかった。祈りながら何か他のことをするのはよくない気もする。はかどるけど。

 

とにかく仕事して稼ぎたい。

 

編集後記

とにかく一日中寝ていたので書くことがほとんどない。

 

今日の唯一と言っていい成果がこちら

https://note.mu/tsubobo/n/nd34f5a60ac42

 

何か考察しようか。

 

とりあえず近況報告

マラソンゲームとダイエットゲームは、けっこう完成に近づいたので、今月中にプロトタイプを完成させてテストプレイ&微調整の段階にしたい。

 

ボードゲームが一段落したら、ジュエリー製作に力をいれたい。和装が好きな人に向けた、帯留めジュエリー。美容室に来る人に向けた、髪飾りジュエリー。これらを作って売れば、けっこう売れる気がする。

 

10000×20=20万円

 

一日一個粗利が1万円のものが売れれば、あっという間に20万円も儲かる。

5000円が二個でも良い。

 

ジュエリーで手堅く儲けつつ、ボードゲームで一発を狙う。

 

ボードゲームでスマッシュヒットが出ると2000個くらい一年で売れるらしい。

 

2000×2000=4,000,000

アナログゲーム400万円+ジュエリー200万円

 

今年32歳にしては健闘しているのではないだろうか。

 

マックスむらいいわく、普通は月収50万円稼ぐためには、血ヘドを吐きながら働かなければならないらしいからな。

 

まだだ、まだ終わりじゃない

 

だがしかし、最上志向星野敬児はこれくらいじゃ満足しない。さらに仕事をする。

 

AIやIoT関係の仕事をするんだ!

 

それで役員報酬月60万円になって

年1200万円稼ぐようになるのだ。

 

これが俺の基本プランだ。

この後、もう一つ投資したいところがあるが、それは今は秘密だ。自己実現、宗教関係の仕事だと言っておこう。

 

これらの仕事で経営者になることで、収入が青天井になる可能性を秘めている。

 

働いていて、これだけ面白いベットの仕方もあるまい。

 

こんだけ儲かっていれば、創価学会の実証としては十分な水準になるのではないか。

 

そう、お金は来世に持っていけない。創価学会の活動で積む心の宝(財)こそが、俺の人生ゲームの真の勝利点だ。仕事はそれを得るためのツールにしかすぎないのだよ。心の宝は三世永遠に持っていけるからね。

 

というわけで、創価学会員としてなるべく挑戦する一年にするために、今年は仕事(とダイエットと語学)を頑張ります。中小企業診断士の資格は来年かな。余裕があれば勉強するけど。

 

今年結果を出す予定ですが、決して焦らず、祈って活動して、勉強して、思索して行動していれば、結果は嫌でもついてくると思って、まったりやります。

 

ではこの辺で♪♪

星野敬児でした★

また( `・ω・´)ノ ヨロシクー