やんでる創価学会員の起死回生の一撃

青年日記~波乱のクリスマス会~

今日の成果はこちらです

🔘・祈り1時間20分

🔘・クリスマス会

🔘・英語勉強

🔘・ジュエリーデザイン披露

 

🔘祈り

今日のクリスマス会の成功を祈りまくった。自分の存在感をアピールするべきだろうか。それとも来るゲストをおもてなしすることに力を注ぐべきだろうかとか考えてた。

 

恥ずかしい話である。

 

結果はどうだったのか、次の項で話す

 

🔘クリスマス会

結果、アピールするような機会もロマンスもなかった(笑)

全員で16人のメンバーが来たが、ほとんど英語ペラペラな人で、英語しゃべれないのは俺と、一人の婦人と一人の日本人の子供くらいだった。

 

婦人はコミュ力で、英語と日本語が話せる人に話しかけていたが、俺はコミュ力はないわ、英語は話せないわでかなり浮いてる感じはあった。

 

途中で二階でクリスマス会やってたのだが、一階で15分の仮眠を取るありさまである。戦線離脱だ。途中で俺が持ってきたカルーアミルクを作ってほしいと言われて戻ったが厳しいものがあった。

 

だがこの挫折は英語を心底しゃべれるようになりたいと思うきっかけになった。

 

帰りの道中で英語ペラペラの日本人の方に、来年は良い年にしたいという、軽い決意表明をして帰ることになった。

 

まあちょいちょい日本人の方たちに話しかけてもらえてはいたのだが。圧倒的にトークスキル、パーティスキルの貧弱さを痛感した。

 

🔘英語勉強

帰って英語話したいといったら、英語の好きな父が録画した英語の勉強のテレビ放送を見せてくれた。

 

さっそく英語の勉強ができてありがたかった。

 

今後英語の勉強に力をバリバリいれていく。特に休日はヘッドホンで英語の音声を聴きまくろうと思う。

 

🔘ジュエリーデザイン披露

帰ったあと、母に日頃のお礼で作る予定のジュエリーのデザインの案を見せた。どのデザインも素敵だと言われた。やはり日々一日3時間祈ってるだけはあるのかもしれない。センスが冴えている。

 

そういえば、クリスマス会で婦人に、仕事は他の人のために働くことだから、儲からなくても他の人に役に立つことが重要と言われた。母へのプレゼントも直接は儲からないが他の人のために働くことになるに違いない。頑張ろうと思う。この言葉が聞けただけで、今回のクリスマス会は行って良かった。

 

さらに関連して思い出したが、ブロガーのヒトデさんがYouTubeで、最初はPVが少なくても、絶対この記事は他人のために役に立ってるぜって思える記事を書くことが重要だと言っていた。俺も、最初は儲からなくても、絶対この仕事は他人のために役に立ってるぜって思える仕事をしたい。

 

もちろん儲けることも大事なことだが。祈り仕事するなかで、好きで、儲かって、人の役に立つことを両立できるようになっていきたい。

 

最初は人の役に立つことをやれる自分になることを祈っても良いと思う。儲かることや、より好きになれるようにとも祈りつつ。

 

🔘編集後記

今日の日のために準備してきたが、ボードゲームは使わなかったし、ジュエリーのことや詩の朗読を披露することもなかった。

 

それでもまた一つ成長を実感できたクリスマス会にすることができたと思う。

 

しかし、勝負はこれからである。

英語を習得してコミュ力をつけて、仕事で人の役に立てる自分になること。それができれば、今回のクリスマス会は本当に大成功だったと言えるだろう。

 

来年のクリスマス会は、進化した姿で望みたい。

 

途中、来るんじゃなかったと思うこともあったが、今は行って良かったと思う。必ず大成長してみせる。そして、皆をあっと驚かせたい。

 

父が諸仏の智慧は甚深無量だから、三時間祈ってる俺は他の人よりすごいんだよと励ましてくれた。

 

母もそれは他の人に勝ってるとこだねと喜んでいた(デザイン見せる前)。

 

俺は今後も、研ぎ澄まされた祈りの日本刀で、未来を切り開いていく。

 

そんな感じ!

 

ではこの辺で♪♪

星野敬児でした★

また( `・ω・´)ノ