やんでる創価学会員の起死回生の一撃

青年日記~ゲーム作家奮闘中~

報告します。

今日の戦果はこちらです。

 

祈り2時間半

SNS TRPG9時間

弟とゲーム30分

 

祈り

本当はダイエットのことをたくさん祈らなくてはいけないが、仕事ができないストレスで、仕事について祈りまくった。12月23日までに何かしらの成果が出るのだろうか?やはり折伏したり、着任したりしないとダメなのだろうか。

 

SNS TRPG

Twitterを使って、TRPGをやってみた。できなくはないが時間がかかりすぎる。今回は2セッション、同じシナリオを違うキャラクターで遊んでみた。

 

時間を一日2時間くらい使ってやっとまわる感じかもしれない。一日1時間だと、一セッション終わるのに10日以上かかってしまうだろう。

 

~ここからゲーム作家向け情報がしばらく続く~

冒険パートと育成パートを分けた方がいいかもしれない。今のままだと第二世代のゲームをSNSでやってるだけのゲームになる。

 

俺のイメージしていたのは、もっと活動報告があり、研究発表がある、第三、第四世代のゲームだ。

 

もっというとその辺を競いながら、リーダーを作りチーム戦で戦ったりもする、第五世代的なゲームをしたい。

 

noteやblogやSHOWROOMなどの副業で稼ぐために、自分らしいコンテンツを作って、その潤滑油になるようなTRPGができたら日本の経済にとって価値のあるものになるだろう。

 

資格をとったり、副業したりすることを励ますゲームを作りたい。

 

ただ、毎日の活動報告がいるかどうかは別の話だ。毎日報告してたら疲れてしまうかもしれない。一週間に一回、まとめて報告すればいいだろう。

 

あるいはアンケートやブログで一日のチェックポイントだけチェックするとか。コメントがほしいときだけ、別途要請するとか。

 

頑張ったことトップ3に関することを報告してもらう、みたいな。このブログみたいに。

 

このゲームやる人が増えるほど日本経済が良くなり、街が平和になるみたいなゲームを作りたい。

 

そのためには平和の党公明党を支援する創価学会に入って活動することが超気持ちよく、超かっこいいことになるようにすることだ。

 

他国の三倍努力できる国民を増やすことだ。

 

そんで俺自身も本業、副業で儲かる自分になりたい。

 

このゲーム自身でも儲けたい。

このゲームの情報をアップデートするサイトをnoteに作って、月額500円とかにすれば見る人はいるだろうか。本当は月額2000円とか欲しいところ。松竹梅にするか梅300円竹2000円松10000円みたいな。

 

このゲームがあったから、日本人ほぼ全員が英語しゃべれるようになった、って言われるような革命的なゲームを作りたい。

 

勉強ソフトをゲームの中にまぜて、基礎科目と応用科目を勉強できるようにしたらどうだろうか。

 

朝(あるいは前日の夜)問題と答えと解説を何問か出題して、夜答えてもらって正解した分だけアドバンテージがもらえるみたいな。不正解が多い場合は簡単になるとか。

 

一週間に一回、あるいは隔週、一ヶ月に一回電話したりテレビ電話したりして、近況報告するのもいいかもしれない。

 

そういう濃厚なサポートは創価学会員オンリーにするとか。

 

以上、ゲーム案

 

そもそもこのブログの想定読者がメンヘラの創価学会員だから、かなりニッチなんだけどね。

 

しかし、俺の活躍するステージが、聖典ポエリーと、革新世代ゲームだけだと足りない気がする。いや、ふたつともほとんどまわってないけど、あとITサービスと学会活動と文筆業(小説とかイラストとか)と配信業をまわせたらけっこう面白いかも。

 

今後はその辺も祈っていくか。

祈る量が膨大になっていくな。

 

弟とゲーム

弟とアールライバルズを3試合やった。

1勝2敗で負けこしたが、帰る前にいい気分にさせてもらったといってたから良かったのだろう。

 

今度弟が帰ってきたら、さらに面白いゲームができたらいいな。

 

実家を離れて自立してる弟はほんとすごいな。世間では当たり前かもしれないけど、俺にとっては当たり前じゃないから。

 

しかし俺、頭使うゲーム弱いな。度胸試しのゲームとかは強いんだけど。

 

編集後期

俺は人間関係で傷つきやすいらしいので、配信業とかはやめた方がいいのかもしれない。でもそれじゃあいつまでたってもコミュ力つかないので、鍛えるためにやりたい。ただ不向きではないものづくりにかける時間は多くした方がいいだろう。

 

ジュエリーデザイナー、ゲーム作家、IT企業の企画、文筆家、配信業

やることは多いが、時間をうまくやりくりして、成果を出していきたい。

 

12月23日そして来年の3.16までに仕事で成果を出したい。そして立派な男になりたい

 

そして今度の5月のゲームマーケットでは

500円ゲーム1種類(第5世代)、2000円ゲーム1種類(第0世代×第3世代)、3000円ゲーム1種類(第4世代)。松竹梅で三種類出品したい。余裕があれば第1世代と第2世代のゲームも作れたらいいな。5種類は多い気もするけど。予定としてはね。

 

妙法のゲームデザイナーとして活躍する。

 

ではこの辺で!!

星野敬児でした★

また( `・ω・´)ノ