【最上志向】【着想】【未来志向】【競争性】【内省】 【学習欲】【目標志向】【収集心】【自我】【個別化】

待ちに待ったARMS! 所感と皆のプレイした感想&レビューと海外の反応をまとめてみた(好評価よりを集めた)

ARMSの売り上げが好調

ニンテンドースイッチのARMSがついに発売されましたね。売り上げも好調なようで、PS4の鉄拳7を抜いて、格闘ゲームとしては異例の売り上げを記録しているようです。

 

ボクシングに似たシステムから、ボクサーの人が得意だったり、格ゲー好きのゲーマーがいち早くランクマッチで最高ランクに到達したり、奥深いゲームにしあがっているようです。

 

ではでは

 

星野ー敬児のー★

ブログだよ!

つちのこだよ!

 

はじまりはじまり♪

 

e-sports(イースポーツ)としての

可能性

僕は今のところ配信ソムリエとして見るだけのエアプ(エアープレイ)勢ですが、ただ配信者がやってるいるを見るのもけっこう面白く、eスポーツとして楽しむには十分なポテンシャルがあると感じました。

 

スポーツが好きな人でも観戦が専門の人とか沢山いますし、観戦するのが面白いゲームが増えるのは嬉しいですね。

 

スポーツと言えば、なんか剣道にも似ているなってちょっと感じました。長く伸びる腕は竹刀(しない、剣)みたいですし、足さばきが重要なところ、相手の動きを読むところ、ジャブを打って、先々の先(せんせんのせん。まずこちらが動く、それに合わせて相手が動く、そこでできた隙をとらえて打つ)や後の先(ごのせん。相手の攻撃にできた隙をつく)が有効なところとか、剣道にとても似ています。すごく格闘技としての本質をとらえている気がします。 

 

また2ちゃんねるでは、攻略法についての議論も活発です。興味深く読んでいると、あっという間に時間が過ぎてしまうくらい、濃厚な熱い戦略論が展開されています。

 

ボクシングが奥の深いスポーツであり、剣道が長い時代を越えて愛される競技であるように、ARMSも極めようと思えばとことん極められる、ふところの深さを持っているようですね。

 

さらに、剣道やボクシングでは攻撃の速さは、筋トレすると変わるのと同じように、戦いまくってお金をためてアームを増やすことで、攻撃の速さや威力や特性などを変えることができるようです。筋トレ(沢山戦うこと)で強くなるなんてまさに、リアルのスポーツみたい。

 

ではネットではどのように評価されているのでしょうか。以下★★★から★★★の間で引用します。

 

★★★

 

 

面白いわこれ
とにかく始め動かせなくて、でもだんだんコツがわかってきて動けるようになってくると
ガラッと楽しくなってくる
相手のパンチを見て避ける楽しさ、避けて当てる楽しさ
正確に体を動かす楽しさ、そんな感じ
 

 

ほぼ同じ感想だわ
これ上手くなるほどおもしれえわw

 

 

アームズ(ARMS) 評価・感想・評判・口コミ・レビューまとめ《ニンテンドースイッチ》 - TMGゲーム速報

TMGゲーム速報より

リンク先おすすめレベル金

★★★

 

矢吹なり上手い人の動きを見て、こんな風にできると知らなかったら
なんだこの動かしにくいゲームは、で終わる可能性ある
体験版で合わなかった勢のことだけど
結構シビアなのよ、当てるタイミングとか避けるタイミング
ゲームとしてはやりがいあるし楽しいんだけどね

 

 

シングルモードが意外と豊富だわ
マリカのやり込み(トロフィー集め)よりは充実してるしトレーニングはしやすい
ネットの楽しさは言うまでもなかろう


 

シングルというか、戦ってる間にアーム回収のお金たまっていくから
どんどん対戦しまくっちゃうねw
このへん、ほかの格闘ゲームよりリプレー性高いわ
パーティでもどんどんたまるから楽しいw

 
 【朗報】スイッチ新作ゲーム『ARMS』、ガチで面白いwwww【評価・感想】 : アニはつ -アニメ発信場-

 アニはつ-アニメ発信場より

リンク先おすすめレベル銀

★★★

 

要するにARMSは「隙を作った者が負ける格闘ゲーム」なんです。なので相手の行動をよ〜く見ていれば相手のクセを発見でき、それが隙を見つけるきっかけになります。

 

相手の隙を見つけて「正解のパンチ」を
繰り出していくのは、
クイズにちょっと似ているのかも
しれません。

 

『ARMS』評価/レビュー。両手がバキバキに痛いが、アームズは救済だ

 タイムラインをかけぬけろより

リンク先おすすめレベル銀

★★★

 

コンテンツの少なさを今後のDLC(ダウンロードコンテンツ)で充実させられるかどうか

 

(記事コメント欄より)

 

ARMSはマジe-sportsの

覇者(はしゃ。王者)となる可能性を

秘めている

大事に育てていきたいな

任天堂の新作格ゲー『ARMS』海外レビュー解禁!!メタスコアは78点とまずまず?:はちま起稿

はちま起稿より

リンク先おすすめレベル銅

★★★

 

格闘ゲーム版『スプラトゥーン』だ。

 

本作が将来人気シリーズへと

成長しても、私は驚かない。

 

洗練され、中毒的で極めてやりがいがあり、長寿人気シリーズの強固な土台を確立している。

 

スイッチ『ARMS』海外レビューまとめ「まるで格ゲー版スプラトゥーン」「一人用コンテンツが少ない」:はちま起稿

はちま起稿より

リンク先おすすめレベル銀

★★★

 

スプラトゥーンを越える

スポーツとしてのゲーム、アームズ

 

引用は以上ですが、名作ゲームスプラトゥーンに続くゲームとして見られていますね。ただ、若干敷居が高いのでゲームをあまりしないライトなユーザーの人たちが、忍耐強くこのゲームを極めていけるかはまだ未知数なところでしょう。

 

スプラトゥーンはその間口の広さからライトなユーザーにも楽しめるゲームとしての地位を獲得したわけですからね。

 

でも開発者の人たちもコアゲーマー向けに作ったというようなことを言っているらしいですし、本気でゲームと向き合う気のある人だけ取り込めればいいのかもしれませんね。実際のスポーツもすべての人が競技者として楽しめるわけではありませんし。今後は観戦者が楽しめる素地を作るのが重要になるでしょう。

 

やっぱり僕のように、過去にスポーツや格闘技をたしなんでいた人とかに、このゲームをおすすめしたいです。

 

スポーツほど敷居が高くない。でもスポーツのように面白く、楽しい。ARMSはそんなポジショニング(立ち位置)なのではないかと思います。

 

ゲームとしてではなく、やりがいのあるスポーツとして極めていく。そこに普通のゲームにはない感動が生まれる余地があるのかもしれません。

 

公開スパーリング(強い人同士が戦う機会)もあるようなので、今後の動きに注目しましょう。

 

僕としては、応援している配信者がこれから、強くなって大会で優勝していくのを楽しみにしています。

 

ではこの辺で

 

星野敬児でした★

じゃーねー\(* ̄∇ ̄*)/